HOME>記事一覧>副作用が少なく持病の治療と並行して試せる

入念な聞き取りと処方

全国各地に薬局と名が付く場所がありますが、漢方薬局に関しては間違いなく大阪がナンバーワンです。通常のお薬と漢方との違いは、個々の患者の特性や症状に合わせて処方を行ってくれる点です。漢方に精通した薬剤師が、時間をかけて症状の分析と改善をアドバイスしてくれます。そして、ありがたいのが病院との連携です。病院で出されている薬との関係が気になりますが、漢方薬の場合は同時に飲んでも基本的には問題がありません。

若者の利用が増えている

良薬は口に苦しと言われますが、それを体現しているのが漢方薬です。大阪にはたくさんの漢方薬局があり、精力減退や薄毛の治療に効果を上げています。専門医を訪れることに抵抗を感じる時は、まずは漢方薬局に相談してみて下さい。

不妊治療のサポート

漢方薬局の役割の一つが、不妊治療の手助けだと言われています。自然生物の中には、精力の減退に絶大な効果を発揮するものがあります。大阪は山や畑がたくさんありますし、漢方薬の宝庫と言われる地域です。即効性が高いのも特徴です。

がんの副作用対策に

漢方の役目の一つが、がんの副作用の軽減だと言われています。キノコの成分の中には、抗がん作用が多く含まれています。それ自体にがんを消滅させる機能はなくとも、苦しい副作用は大幅に減ると言われています。専門薬剤師の居る大阪の漢方薬局で、症状を詳細に話してみて下さい。きっと光が見えてきます。